平日にRoyal気分を味わう

2011年5月31日
イギリス王室が大好きなお友達に誘われて
Buckingham Palace のThe Queen’s Gallery と The Royal Mewsに行ってきました。
お友達に誘われるまで、こういう場所があるとは知らなかった私…。

最初はThe Queen’s Gallery
国民に代わり女王に委託された幅広い芸術品・宝物の蒐集である王室コレクションを、入れ替えで展示するために常設された展示館です。(公式サイトより抜粋)


飾りきれないコレクションを見せてもらっている感じが…。
でもとても保存状態がよいです。

次にThe Royal Mewsへ。
戴冠式や公式訪問、ロイヤル・ウェディング、議会開会式、公式行事などの際に使われる公用車(馬車および自動車)が保管されています。(公式サイトより抜粋)
入ってすぐのところに厩舎があるのですが全然臭わないことにびっくり。
何かしてあるのでしょうか?
王室で管理している馬はすべて、エリザベス女王夫妻が名前をつけているそうです。


花嫁たちを乗せたGlass Coach
ダイアナ元王妃もこれに乗ったのかと思うと、感慨もひとしお。

歴代の戴冠式などに使用されたゴールド・ステート・コーチ


豪華絢爛ですが、乗り心地は最悪だとか。
そしてこの馬車、なんとなく見憶えが…。

もしかして、先日の結婚式でウィリアム王子とキャサリン妃が乗ったもの???なんて、
いろいろ妄想しながら見るのも楽しい。
他にも


ここには馬車の管理や馬の世話をする人たちも住んでいて
中には、親子代々こちらで働いている人たちがいるそうです。

どちらも入場券の裏に、スタンプを押してもらってサインをしておくと1年間無料に。
The Royal Mewsには子供たちを連れてきたいと思いました。
私も実は王室好きなのかも…。
Text & Photo by 
Have a lovely day!

ご、豪華の極みのようなCoachですね! その他の展示もどれも素晴らしい〜☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
雲の上の世界~。>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.