世界遺産の街 トレドの夜景

2011年7月9日
今日は世界遺産の街トレドの夜景を紹介。

スペインへ移動した初日の夕食は、トレドのアルカサル(お城)の近くの広場で食べました。


そのアルカサルの近くから見えた夕陽に染まる建物。

何かは知らないけど・・・

そこからはもうひとつお城が・・・

これは今はユースホステルらしいです。かっこいい。。。

トレドの町は川で囲まれていて、その川の対岸が小高い丘になっているので、
その丘からは街が一望できます。

夕暮れの頃を見計らって、その丘まで車で走ります。

まずはユースホステルのお城がライトアップスタート。

このユースホステル・・・かっこよすぎ。

ぼうやもライトアップを待ちます。


ぼうやとトレドの街なみ


夜10時、ついにお城(アルカサル)のライトが点灯。


最近のライトアップらしく、点灯して30秒くらいは緑色に光る。
この緑に光っている間を撮影するのが好き。


光が安定するとこんな感じ。


上の写真の左の明るいのが、カテドラル

塔の上の方は白いライトなのがかっこいい。

そして、その右がアルカサル。

カテドラルとアルカサルはライトアップが異様に明るい。
レーザー光線で浮かび上がっているような・・・こんなにくっきりはっきりなライトアップは初めて。

お陰でその他の建物との明るさのバランスが難しい。
ここは本当に太陽が沈んだ後だとうまく夜景が撮れない。


こうやってアルカサルとカテドラルをフレームから外して撮れば、
トレドの街並みが綺麗に写ります。


こうして夜更かししたぼうや(いつもは夜7時に寝るのに、この日は夜10時過ぎまで夜景撮っていた)。
この旅行中はずっとこのペースで夜更かし+朝寝坊を続けてくれたのでした。


Text & Photo by 
ベルギー駐在員写真日記

昼と夜とで違った表情なのにそれぞれ本当に綺麗!写真と実際はまた全然違うんでしょうね。

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
トスカーナのおすすめアグリツーリズモ!>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.