てぇへんだ~。

久々にパソコンを触ります。

何日か“島”に行っていたので、神戸に戻って来てあまりにも光が多くて、コンビニが当たり前にあって、人がたくさん歩いていて、違和感を感じました。

特別田舎が好きなわけじゃないけど、あの物静かさが恋しくなりました。

さ~て、開始しましょう。

1日目は、岡山県の“犬島”へ行ってみましょう。



とっても小さな島です。

ここは島の入口。チケット売り場や休憩スペースがあります。



古い精錬所にやって来ました。この錆び・・・!期待が高まりますね~。

中に入ると、



もう本当に遺跡を見ているような感じです。

今まで見たこともない風景に驚いちゃいます。



工場跡地なんだと思いますが、壁が真っ黒です。

なぜ黒いのかはわからないんですが、カッコいいです。

煉瓦色も良いけど、黒の極みみたいなものを感じました。



通路はジャングルみたいな場所もあって、建物意外にも見どころありです。

全体がアート。



すんごく良いお天気で、ばっちり日焼けしました。

この場所はかなりおススメです。

説明くさくなくて、素直に鑑賞出来ます。

写真は撮れなかったけど、精錬所の中に美術館もあって、建物の構造がすごく良かったです。

精錬所を出て、島の中を歩いてみます。

街並みがですね~、完全に好みでした。



これですこれ。日本といえばこれでしょう。

かわいい子も発見。なにかな~。



ひょうたんに顔が!

かわいすぎる。プロジェクトも素晴らしいけど、こういう街の風景が見逃せません。

いつかこういう門のある家に住みたい、と思ったり。



ちょっと朽ち果てた様子に歴史を感じます。

どんなピカピカの最新なんちゃらよりも“歴史”あるものをちゃんと残していかないと。

家プロジェクトも行われていて、妹島和世さんが建築設計してます。



なんでしょう?

家じゃないじゃ~んという声もちらほら。

庭です庭。

これは正直そんなに・・・ですが巨大なレースで出来ていて凄みはあります。

まあ、なんでも自分の好みですからね。ね。

犬島はあんまり有名じゃないみたいだけど、こじんまりとしてて癒されました。

岡山からフェリーでどうぞ。

最後に、ベストオブ錆びでお別れ致しましょう!



明日は豊島編をお送りします。

びゅーん(゜ω゜)
Text & Photo by 
RUU

アートプロジェクトで有名な犬島ですが、素朴な瀬戸内の島の風景が感じられるのも魅力ですよね。 それにしてもひょうたんのかわいらしさ… なんとセンスの磨かれた島でしょう。

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
パワースポットセドナを歩く!>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.