久しぶりの西荻窪散歩

2012年1月17日
中央線沿線の街にはよく遊びにいくのですが、西荻窪はなかなか寄れずじまいでした。
吉祥寺で思わぬ長居をしてから西荻窪へ。3、4年ぶりくらいです。

まずは北口から西にのびる通りを歩き、雑貨の「Mesica(ミーシカ)」さんへ。


久しぶりのミーシカさん。
看板があまりにかわいいので3枚とも写真を載せます。




看板のとおりに階段をのぼると、お店の入り口はこんな感じです。


こんなかわいいクリアフォルダーを買いました。



大阪の京橋に姉妹店で雑貨の「push pin」さんがあるのですが、
最近まったく行けてません。どうなったのかなって気になります。

Mesicaさんの並びに「qwalunca cafe(クワランカ カフェ)」さんがありました。



いい感じの雰囲気だったのでまた今度入ってみたいと思います。

バスが通る道からふと路地を見ると、人が集まっている本屋さんを見つけました。


「音羽館」さん。有名な古本屋さんなんですね。
2軒の古本屋さんかと思いましたが、中でつながっていました。

旅の本屋の「のまど」さん


雑貨の「マジェルカ」さんを発見しました。



小さな古本屋の「TIMELESS」さん



「興居島屋」から名前が変わった「なずな屋」さん


西荻窪の南側に移ります。

「にわとり文庫」さん



駅に向かう通りに素敵なCD屋さんを発見しました。


「雨の休日」さん。
落ち着いたCDのラインアップに、全作品視聴できるお店です。
お店の雰囲気もいいし、また訪れてみたいお店の1つです。

かねてからうわさを聞いていた「ハティフナット」さん。


高円寺の店舗と同じようにかわいらしい概観です。

そのお隣りにディスプレイにマトリョーシカを飾ってあるお店を見つけました。



お店は開いてなかったのですが、また今度訪れてみたいです。

南口のアーケードをくだって少しのところにある生活雑貨の
「Re:gendo(りげんどう)」さん。


お店の前で、おしながきを見ていたら、外から来たスタッフの方に「どうぞ」って声をかけられました。てっきりお食事のお店だと思っていましたが、入ったところは雑貨のスペース。

同じ空間の奥にお食事をいただけるスペースがありました。しばらく店内の生活雑貨を見ていると、お食事を予約されたと思わしきお客さんが何組も訪れていました。人気のお店なんですね。
Text & Photo by 
素敵なモノみつけた~☆

西荻窪はこんなところに雑貨屋が!と突然の発見が楽しめそうな街ですね。

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
サンタ・マッダレーナ村>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.