梅が咲く九州へ ~大宰府天満宮~ 

2012年3月24日

九州への旅
一番の目的は、大宰府天満宮へお礼参りです。


次男が希望の大学へ合格!
この春、大学生になります。
(ぴかぴかの1年生^^)


石の鳥居が続く参道を次男と歩いたのは4年前。
まだ中学2年生でした。

そのころは、目指す道は決まっていなかった(と、思う^^;)
今、自分の学びたい道へ歩き始めた、次男。


いつもの年より梅の開花が遅く
3月半ばのこの日、満開に梅が咲いていました。


御本殿と「飛梅」
青い空、深い緑のくすの木、千年の杜


お参りをするうちに、心が澄みわたり
「ああ~良かった。」と、ほ~っと安堵してきました。
(大宰府に来るまで、実感がわかなかったんです・・・)


大宰府天満宮は、たくさんの親子連れが
合格祈願に訪れていました。

遠足の園児たちもいっぱい。
「並んとっとよ~」と、博多弁が可愛い~~♪^^


西鉄・太宰府駅まで、福岡・天神駅から30分ほど。

電車の中でも、受験生同士の会話
「あの問題の解き方は~~」とか、聞こえてきて・・・
「どうぞ、みんなに良い春がきますように!」と願いました。
(親って願うだけですが~心配が尽きないものです・・・。) 


大宰府天満宮の参道から、トンネルの動く歩道を抜けると~
九州国立博物館です。
Text & Photo by 
リズムのある暮らし

学問の神様と言えばここ大宰府!梅も満開で美しいですね^^

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
天然モノ♪>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.