蓮池には、たくさんの花が

2012年9月2日
2012.8.30.原市沼を愛する会公式ブログ
蓮池にいらしてぐださった方は、お解りになると思いますが、蓮池と西側道路を隔てる金網フェンスに沿ってさまざまな種類の花が育てられています。その花壇の始まりが、ゴミの不法投棄対策だったんですね。



写真では、4種の花をご覧いただいていますが、ブラックベリーを始めとする果実の実るもの。花を楽しむもの。その数2、30種類はあるでしょうか。蓮の花が咲く前の春先から、冬になるまで、なんらかの花を楽しむことができます。



ところで蓮池のようすですが、立葉が枯れ始めているところが目立ってきました。一方で白蓮の池や入り口近くの池では、つぼみがまだ立ち上がってきており、数は、少ないものの毎日、十輪以上の花を見ることができます。



Text & Photo by 
原市沼の古代蓮

花壇になったのには歴史があったのですね☆なんだか素敵♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
夏休み2日目 JR九頭竜湖駅>>

関連旅とお散歩


人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

ピックアップ
現在の賛同数:
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.