紅葉の京都お散歩1 -東寺の仏像-

2012年11月27日
連休初日京都にお散歩
この時期の京都は本当に人だらけになる
今日の京都は降水確率50%だから少しは人が少ないかなと期待しつつ
でも晴れ女なので今日も雨はキット大丈夫

と思い京都到着、案の定雨は上がり曇り

今日の最初地は東寺



ここでの目的は立体曼荼羅
21体の荘厳な彫像が安置し曼荼羅を構成している
ここの帝釈天はイケメン



金堂には木造の大きな薬師如来坐像と両脇侍像として日光菩薩、月光菩薩が安置されていて
薬師如来の台座の下には眷属である十二神将像が小さいながらも勇ましく支えている





五重塔の空間では心柱を中心にして金剛界四仏像と八大菩薩像を安置





密教的な荘厳でありとてもとても深い愛と優しさを感じる仏像を拝むことができました

注)建物の中は撮影禁止なのでリーフレットで記憶の記録に。
Text & Photo by 
FILLY

実際に見て拝んでみたいです。紅葉も綺麗☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
元町通りのパン屋さん>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.