新横浜ラーメン博物館@横浜

2013年7月10日
★新横浜ラーメン博物館



横浜も鎌倉は大好きだけれど近すぎて今更観光でもないので、行ったことないところにしようということで、ラーメン博物館になったのでした。

3週間ぶりの再会なのにロマンチック度、ゼロ。
色気より食い気。



ラーメン博物館。
どんなところでしょう?と思っていたら…。

入口を入ると、いきなりお土産屋さんやオリジナルラーメンをつくれるコーナー。
なんとなく「これか?」と、軽くがっくり。

ラーメンの歴史などの展示も日本語しかない。
せめて英語、つければいいのに。
中国、台湾以外の外国人のお客さん、多かったから。

でも、地下は昭和33年の街並を再現してあって「おぉ」となる。
映画のセットみたいだし、おもしろい。
階段は銭湯。



昭和な的町並みと夕暮れ。
ちょっと東京下町の祖父母の家を思い出す雰囲気もあったりして。
今は建て替えられてマンションになってしまったけれど、それの家は一軒家で池のある庭がある、なかなか立派な家でした。
トイレが廊下の突き当たりの暗い一角にあって怖かったけれど。

いくつかあるラーメン屋さんから最初に選んだのは、豚骨。



私は今回日本滞在初めてのラーメンだったからおいしかった。
旦那さんは既にこの3週間に何度もラーメンを食べているので、まぁまぁだったみたい。

ちなみにこれ、ミニ・バージョン。
せっかくだから2種類は食べたいと思って、ミニに。
500円だったかな。550円だったかな。

「こむらさき」にて。



駄菓子屋さんがあったり。

私が小学生の頃に買っていた駄菓子もあって懐かしかった。



2杯目は、潮(塩)味で。

「かもめ食堂」気仙沼のラーメン屋さんだそう。

さんまの香油が効いておいしかったです。



他にも揚げパンやさんがあったり、私が温泉で近所の温泉で飲む瓶入り牛乳も売っていたり。
的当てやマジックショウもあったり。

なかなか楽しめました。
Text & Photo by 
C'est parfait

ラーメン博物館、レトロな雰囲気が素敵ですね☆★ 一緒に横浜観光が出来る立地ですね☆★

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
夏だ!ポピー満開の山中湖!>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.