平素より「みんなの投稿ブログ」をご覧いただきまして誠にありがとうございます。
この度、「みんなの投稿ブログ」は2020年2月6日を持ちまして終了とさせていただくこととなりました。
いつも素敵な投稿をしてくださいました方々、楽しみにしていただいていたみなさまには本当に感謝を申し上げます。何卒よろしくお願い申し上げます。

伝統とモダンが入り交じる街@ ストックホルム

2013年12月10日


「北欧のヴェニス」と称えられるストックホルムは14の島からなる群島の都。
中世の古い街並みが残るガムラ・スタンから橋を渡れば
デザインショップが集まるアートなエリアのセーデルマルム。
中央駅から橋を渡ればノーベル賞受賞祝賀晩餐会が開かれる市庁舎。
そんな島に散りばめられた、ストックホルムの魅力を駆け足で巡ります。



滞在先の緑豊かなユールゴールデン島から渡し船でほんの10分。
ストックホルム発祥の地となるガムラ・スタンに到着。
正式名はスタッツホルメン島といいます。
中世の歴史的建造物が今も残り
小さな雑貨店やアンティークショップ、カフェが軒を並べています。



標識の上に鳥の巣箱が。
ひとりのスウェーデン人男性が勝手に取り付けているのだとか。
日本なら即撤去されてそうですが
そんなところからスウェーデンの懐の大きさが伺えます。



人一人がやっと通れる狭い階段路地。旧市街らしい風景です。



ローカルアーティストの作品を置く小さなショップで
素敵なクリスマスグッズを発見。玄関に飾ったら素敵だな。



スウェーデン最古の石けんメーカーで王室御用達の逸品。
パック効果もあり、値段は400円程度でお手頃。
これはお土産にぴったりです。



ショーウインドウを彩る手袋たち。
黒にカラフルなボタンが着いた手袋がレトロな感じが可愛い。
お買い上げしたかったのですが、まだオープンしていなかったので
後でもう一度来ようと思いすっかり忘れて買いそびれました。
こういうものは一期一会ですから、思った時に買えなかったら
(買わなかったら)縁がなかったと思って諦めないとだめですね。



お店のライトがソフトクリーム。とってもわかりやすいです。
こんなこ程度でもお洒落に見えるのがガムラ・スタンです。
Text & Photo by 
空想地球旅行

オシャレで洗練された街ですね☆行ってみたいです♪♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
13.12.09 今朝の早朝散歩 @江戸川>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.