夜のコンコルド広場

2014年4月1日


今朝の読売新聞のコラムで気づいたのだが、本日は3月30日の日曜日で、3月30日の日曜日といえばこれ。「フランシーヌの場合」である。
といっても実のところ、自分は小さい頃、この歌の意味なんてさっぱり分からずに歌っていたのであるが。

写真は命が燃えた「パリの朝」ではなくてパリの夜。夏の夜のコンコルド広場である。
ここで写真を撮っていると、どこかの国の観光客から道を尋ねられたり、カメラのフィルム装填を頼まれたりしたのが懐かしい思い出だ。
Text & Photo by 
Life with Leica

夜のコンコルド広場、幻想的で美しいです☆★

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
ポカポカ陽気に誘われて~>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.