かわいいリューデスハイムの町☆@ドイツ

2014年5月30日
ビンゲンからフェリーで対岸のリューデスハイムの町に到着!

すると・・・



広大なワイン畑に素敵な建物、ブレムザー城です。テンションアップ。

小さな町で、ライン川沿いの道からすぐに有名な「つぐみ横丁(Drosselgasse)」へ。探すこともなく、すぐでした。



お土産物屋さん。



観光客で賑わっています♪



どこからかわいい音楽が聞こえるな~と思うと、からくり時計。



看板もかわいい。



ツグミ横丁の突き当り、写真真ん中のお店でお昼ご飯にしました。



日当たりの良い席。

宿泊地ボッパルトのご当地ワイン、「Bopparder Hamm(ボッパーター・ハム)」を頼みました。リースリング種の白ワインで、一度飲んでから、その爽やかなおいしさにハマリ、お昼と夜はほぼ毎食頼むことに。甘すぎず・苦すぎない、「Halbtrocken(ハルブ・トロッケン」がおススメ。


ハンブルクに戻って近所のスーパーで探してみると、残念ながらありませんでした。どうやら、スーパーなどでは単に「ライン川地方のリースリング」として売られている模様。とてもおいしいのでこの地方にいらした方はぜひ!



乾杯!



鶏肉のサラダとマッシュルームのサラダ。付け合わせのパンが、おいしくて病みつきになりそうでした♪

フラーデンブロートを半分に切ったものに、ガーリックバターを塗ってトーストしたもの。お家でも試し見なくちゃ。



食べていると目の前を観光列車が通り抜けて行きます。



お土産物屋さん・ストリート。



日本語が書かれたワイン樽を興味深く写真に撮る遠足中の子供たちがいて、面白かったです。




ドイツっぽい町並みが素敵♪



テラス席が気持ちよさそうなレストラン。



酒屋さんで、夫の両親&祖父母へのお土産を探しました。



さすがワイン畑の町なので、ワインが本当にたくさん。名物に蒸留酒もあったりするので、迷います。

結局、ワイン瓶はかさばって重い&割れたら困るということで、ワインジャムを買いました。大抵のドイツ人は国内だったら車で旅行するので、お土産にワインも買いやすいでしょうね。



かわいいグラスがいっぱい♪



観光客も多いですが、小道に入ると静かです。ロマンチック。☆



町の上にはワイン畑が見えます。

秋にはライン川一帯の町や村が順番にワイン・フェストを開催し、それを順番に訪れる、という観光スタイルがドイツ人には人気なのだとか。次は秋に来てみたいな~。
Text & Photo by 
ドイツより、素敵なものに囲まれて

オシャレな可愛らしい世界が、広がっていますね。

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
高知東海岸~桂浜>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.