スペイン、断崖絶壁の町「ロンダ」

2014年6月6日
 スペインの旅、トレモリノス(torremolinos)からロンダ(ronda)に向かった。高速道路からは地中海の美しい風景が続く。山道からはイベリア半島の南東端、英領ジブラルタルの岩山・ターリックの山が見え隠れする。そんな風景を眺めながらさらに山道を上がると目的地ロンダ。目的地に着いたとは言ってもどこにでもある町に過ぎないが、町の端の公園、そして有名なヌエボ橋に出てはじめて断崖絶壁の上に広がる町であることを知る。なおロンダは近代闘牛発祥の地、スペインでも最古といわれる闘牛場がある。



    ヌエボ橋(puente nuevo):18世紀にできた石橋。高さ約100m



    渓谷はグアダレビン川の浸食によってできたもので町は橋でつながれている。



    眼下にはぶどう畑、イベリコ豚の食用とされるどんぐりの林が広がる。
Text & Photo by 
AREKORE

オシャレな街は見ている人に、癒しを与えてくれますね☆★

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
夕焼け>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.