平素より「みんなの投稿ブログ」をご覧いただきまして誠にありがとうございます。
この度、「みんなの投稿ブログ」は2020年2月6日を持ちまして終了とさせていただくこととなりました。
いつも素敵な投稿をしてくださいました方々、楽しみにしていただいていたみなさまには本当に感謝を申し上げます。何卒よろしくお願い申し上げます。

デジャヴは老化現象か、それとも

2014年6月20日
デジャヴとは

 ある光景を見て、それを前にも見たことがあると錯覚する現象

 基本的には記憶の中にある昔の映像が

 脳内で関連付けられたにもかかわらず

 その昔の記憶の詳細を思い出せない場合に生ずる違和感

子供の頃、デジャヴ・タイムスリップ・テレポテーション(瞬間移動)

そういった類の話に関心があった

その頃に見たnhkのドラマだったと思うけれど

今考えると、あれは 『時をかける少女』

理科の実験室で、ラベンダーの香りをかぎ意識を失ってから

タイムスリップを経験するようになった少女の話

その時から、私の中ではラベンダーは特別な花になって

今でもタイムスリップと関連付けてしまう

時をかける少女だから魅惑的

時をかけるオバサンでは、「だから何?」 と言われそう

この話は、未来からタイムスリップをして来た同級生の男の子が

未来に戻る時、少女の中の同級生の記憶は消されるが

再び別の人間として彼女の前に現れると約束をして去って行く

そして、少女は心の底に残る

いつか再び自分の前に現れる誰かを待ち続ける

デジャヴって、本当に単なる物忘れなのだろうか

私は何十年前だったか、初めてペルーの空中都市

インカ帝国のマチュピチュをテレビの映像で見た瞬間

何だか、とても懐かしくてポロポロと涙が出た

その後に 「あなたの前世は南アメリカにいました」 と、占いで言われ

妙に気になってしまって

いつかマチュピチュへ行ってみたいと思いながら、56歳になってしまった

もう行けないだろうな

マチュピチュへは行ったことがないのに懐かしいと思った

それは、過去にその光景に似ているものを見ていて忘れているのだろうか

いずれ、忘れているものも完全に忘れるようになれば

デジャヴは無くなるのか

それとも、テレポテーションをしていて

その記憶を誰かに消されているのか

いずれにせよ ドラえもんの 『どこでもドア』 でないことは確か

だって、ドラえもんと出会っていませんもの

まさか、その記憶も消されている・・・

    どこでもドア~

Text & Photo by 
才谷佳子のひとり言……って 誰だよおまえ

マチュピチュ、世界的にも有名な場所なので、さすが、絶景ですね☆★

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
初夏のディズニーランド~@浦安>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る