ハナショウブ

2014年6月23日
 平成26年6月23日(月)
 先日妙法寺へ菖蒲を見に行った。アジサイも今は盛りと咲いていました。カメラマンが一人、菖蒲を見に来た方がベンチに4,5人いました。以前と比べ数が半分以上少なくなりました。
 水を張った火鉢にはメダカがすいすい泳いでいました。期待したオタマジャクシはいませんでした。
数千の菖蒲の下をくぐり来し水透明な光を湛ふ 福島光良
 正式名称は「ハナショウブ」。(江戸系)、(熊本系)、(伊勢系)。風土や習慣、歴史の違いによって3つの系統が生み出されたのは興味深い。
 最近の品種改良では各系統の交雑が行われ系統を分けることは困難(山溪ポケット図鑑)
 これは江戸系?(蟻がいます)

Text & Photo by 
歳時記(善福寺川界隈・山歩きとアマチュア無線・絵)

青い菖蒲の花が、とても綺麗ですね☆★

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
ひとりっぷハワイ>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.