2014 神戸ルミナリエ 20年目の鎮魂@神戸

2014年12月19日
「神戸ルミナリエ」は、1995年1月17日に兵庫県南部地方を襲った阪神・淡路大震災の記憶を次の世代に語り継ぐ、
神戸のまちと市民の夢と希望を象徴する行事として開催されています。
大震災が起こったこの年の12月、年初の悲しい出来事による犠牲者への慰霊と鎮魂の意を込めた「送り火」として、
また、間もなく新しい年を迎える神戸の復興・再生への夢と希望を託して「神戸ルミナリエ」が始まりました。
そして今年で20年目の希望の光が灯りました。



















Text & Photo by 
写真生活

震災の悲しみを忘れない為に、どんどん受け継がれて行きたいですね☆★

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
平等院鳳凰堂>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.