前山寺の三重塔@長野

2015年2月2日
皆さん、寒風のなか、根雪が目立つこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。
またまたすっかりご無沙汰してしまいましたが、年が明けたと思ったら、もう2月になってしまうのですね。ビックリです!

今日の一枚は、長野県上田市前山にある真言宗のお寺、前山寺(ぜんさんじ)の三重塔です。
国の重要文化財に指定されていますが、この塔の興味深いところは未完成である、というところです。
こうして素人目に観ても、美しく荘厳な塔で、あるべきところにつけられていない部品があると言われてもピンとこないのですが。
この辺りには、有名な三重塔があり、特に国宝が二つあります。
安楽寺の八角三重塔と、大法寺の三重塔で、ともに日本でも有数の美しさを誇る塔です。
確かにそれらと比較すると、飾りらしいものも無くて、かえってシンプルで質実剛健なイメージを醸し出しているように感じられます。
俗に「未完の塔」と呼ばれて、地元で愛されている所以です。



塔も私も
未完成だから
夢を見る
信じる心
降り積もる夜に

完璧でなくてもいいんだって、教えてくれるようなこの塔の佇まいに惹かれます。
真っ白な雪に覆われると、ますますいぶし銀のような輝きを増して。
Text & Photo by 
風祭智秋の五行歌ブログ

三重塔、キレイな塔ですね☆★

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
年末年始@ニューカレドニア>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.