秋の神戸&京都の旅 Vol.3(雲龍院 色紙の窓)

2015年12月2日


雲龍院の睡蓮の間の色紙の窓。
1枚だけ座布団が敷かれており
ちょうどそこに座るとこの景色が見えるようになっています。

左から、椿、灯篭、紅葉、松。。





お庭を眺めながらお茶を。
ほっと一息・・。



悟りの間にある「悟りの窓」。
紅梅が見えます。



同じ悟りの間にある窓。
この窓の名前は分からず仕舞でしたが
紅葉がとても綺麗でした。。
Text & Photo by 
陽だまりcafe

色紙の窓…すごいですね(゜゜)すべてが美しくて見惚れてしまいます☆京都の紅葉は本当に綺麗ですね☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
石城山・池>>

関連旅とお散歩


人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

ピックアップ
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.