桜・SAKURA

2016年4月10日

関西到着時は、予想以上に寒くて、
軽量のダウンを買ってず~っと着ていたほどでしたが、
最終日には桜も満開で、晴天にも恵まれました。
いろいろ観光プランはあったけれど・・・
この際やっぱりお花見しかないですよね!



ホテルでお花見MAPをもらい、
半日コースで出掛けることにしました。

京都の桜も風情があってよいけれど、
神戸にもお花見スポットはいろいろあるみたい。

でも私たちは、東京でもお花見といっても特別な場所に行ったりせず
例えば、一本の桜の木が楽しめるカフェでお茶を楽しみながら、
あるいは、地元の川沿いの桜並木沿いを散策しながらという風な
シンプルなお花見が好きでした。



レトロ風の可愛らしい阪急電車に乗って出かけた王子公園は
動物園併設のせいで、もの凄い人のようだったので、
思わず引き返してしまい、
近くの川辺のベンチに座り、
お弁当を食べながらの桜観賞を楽しみました。



すぐに馴染む日本の光景。
ベンチに座ると、以前から、まるでここの住人のような気分になりました。

でも、聞こえるのは関西弁。
ワンちゃん談義をする人々の会話が耳に入って来ました。
イヌはマレーシアでは肩身が狭いですから、
こういう光景は何とも微笑ましい。。。

桜の季節の里帰りは、本当に良いものです。

自分達は日本人なのに、以前とは、桜の見え方がどこか少しだけ違う。
そんな不思議感覚のちょっとした海外旅行気分に浸りながら、
日本の春を楽しむことができました。



桜  SAKURA
来年も見たいなぁ。。。
Text & Photo by 
Breeze in Malaysia

お花見MAPが貰えるなんてとても親切ですね(^^♪ゆっくり鑑賞できる環境だととても癒されますね☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
八重桜>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.