桜花華やぐ御香宮神社

2016年4月23日



静かに、ゴージャスなお花見をしたい時、





伏見桃山の御香宮神社へ。
拝殿の正面、唐破風に手の込んだ彫刻「鯉の瀧のぼり」が豪華だった。



平安時代、香りのよい水が境内から湧き出て以来、「御香宮」の名を天皇から賜った。



透かし塀に囲まれた本殿の周囲には染井吉野をはじめ、



山桜や



枝垂れ桜が咲き、



極彩色の本殿を香しく華やかに彩っていた。

御香宮神社
京都市伏見区御香宮門前町174
電話:075―611―0559
料金:境内無料
交通:京阪「伏見桃山」駅・近鉄「桃山御陵前」駅・JR奈良線「桃山」駅下車徒歩5分
Text & Photo by 
雲母(KIRA)の舟に乗って

ゆったりとした時間が流れている・・そんな心安らぐお花見もしたいですね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
土曜日の朝さんぽ 八重桜満開>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.