水都大阪の天空旅*サンタマリア号で周遊!!トワイライトクルーズ

2016年6月14日

6月4日の一昨日、今年は平年より3日早く…近畿地方でも九州~東海地方と同日に、梅雨入りしました。
雨降りや曇り空と、気温が低くなり…夏風邪をひかれたり、体調を崩される方も多いのではないでしょうか。
そういう私も…寒気が出たり…微熱があったり…全身倦怠感が強くて…風邪気味で、夫婦共にぐったりの毎日ですが…。



6月は仕事も忙しいものの…7月に行く予定の夏旅に向けて、
夏の大掃除?!等の家仕事も頑張って、淡々とこなしていきたいなと思います。

少し時間が経ちましたが、5月のGWの前半に、訪れた大阪の様子を、
"水都大阪の天空旅"として、猫夫のFacebook記事と共に何度かに分けて紹介しているシリーズの続きです。



"大阪周遊パス1日券"という…大阪の地下鉄やバスの1日乗り放題+
大阪市内のある施設無料(2300円/1日,3000円/2日)を利用して、
「一生に一度くらい?!行って見たい!!」大阪の景色を猫夫プロデュースの旅計画で堪能してきました。

近鉄難波駅下車→初めて乗船した「水都大阪の天空旅*とんぼりリバークルーズ&上方浮世絵館」
難波駅乗車→地下鉄御堂筋線で動物園前駅を下車→天王寺動物園へ行くつもりが…→
「通天閣のある新世界で串カツ!!」



近頃人気の大阪の新名所の日本で一番高いビル!!「あべのハルカスで地上300mの世界を堪能?!」し→
地下鉄天王寺駅で乗車→地下鉄中央線で大阪港駅を下車→
大阪のデートスポットと云えばこの場所!!という観光スポット海遊館のある大阪ベイエリアへ。
ですが、何度も来ている海遊館ではなく…その西波止場(はとば)から出港している大阪水上バスが運営しているクルーズへ。

猫夫のFacebook記事は文章も少なくなりましたので、
私の説明や感想も入れていますし…たくさんの写真なので、お時間あればよろしければおつきあい下さい。



<大阪ベイエリア>

海遊館でおなじみのベイエリア。
この日は、大阪港帆船型観光船サンタマリア号に乗船。



(HPより
「サンタマリアは、新大陸に到達したコロンブスの旗艦[サンタマリア号]をモチーフに
約2倍の規模で建造した、大阪港を周遊する観光クルーズ船です。



天保山ハーバービレッジ・海遊館西はとばから出港し、大阪港内を周遊します。
大阪ベイエリアの数々の名所をはじめ、海上からの雄大な眺めをご満喫ください。」)



丁度、陽が暮れて…大阪港の夜景が楽しめる。
(前回は、昨年「鈴木英人 青春と思い出が詰まった?!サイン会」の時に45分の"デイクルーズ"に乗船しましたが、
今回は、偶然にも4-6月と9月に18:30出航のサンセットタイムで、60分の"トワイライトクルーズ"に乗船できました。)



(もちろん"大阪周遊パス1日券"を利用し、無料でした!!
また前回乗船した45分の"デイクルーズ"では、
日によっては"マジックショー"もあるので、お子様も船旅に飽きずに楽しめるかとも思います。)




貴賓室無料開放中であった為…利用。
(前回は、入室禁止だった貴賓室で、ゆったり少し豪華にソファでくつろぎながら、
沈む行く夕日に照らされた夕暮れの大阪ベイエリアや、これまで見たことがない夜景を楽しむことができました。)



たまのクルーズも良いものです。
(乗船中は、天保山ハーバービレッジにある観覧車は…翌日の天気を教えてくれたり、
魚やジンベイザメの絵を夜には映し出されていることを船内アナウンスで初めて知り、
また帆船ギリギリの距離で?!橋下を通過したりと…スリリングな体験もさせてくれます。)



(ですが、お昼からあちこち"大阪周遊パス1日券"を使い切るが如く、
移動してきている私にとっても猫夫にとっても、すでにクタクタの疲労状態で…
今回の"トワイライトクルーズ"は、大阪ベイエリアの綺麗な夜景を楽しむだけでなく、
そのゆったりした時間そのものが、一番贅沢なひと時であったように思いました。)

そんなサンタマリア号。

**********************************************************************



Facebookコメントで「タダ券のある時に乗っておかないと…。夕陽と夜景の両方を堪能できるクルーズですが、
もう少しオシャレ度が高ければ良いのですが、若干お子様向きです。」…と猫夫は少々毒舌で答えていましたが、
確かにコロンブスが航行した時代を彷彿とさせてくれる?!
そんなワイルド感もある気がしたクルーズに、私も感じてしまいました。

最後までご覧いただきありがとうございました。
続いては、これまで何度も見たことはあっても…なかなか乗る機会がなかった大阪ベイエリアの象徴へ…。お楽しみに♪
Text & Photo by 
journey

大阪を思い切り堪能できるチケットはとてもお得感もありますね☆夕陽と夜景の両方を楽しむことができるなんてとても素敵です☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
蒼色の世界>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.