長野の戸隠神社、善光寺弾丸!

2017年1月3日



長いお休みをいただいたので、どこか行きたいな、と。最初は京都や神戸と思ってたけど、善光寺に。背中を押してくれたヒトが、戸隠神社もすすめてくれたので弾丸で行ってきました!



前日に決めたので何も情報がなく、雪深いところだともしっかり理解しておらずで。天気が雪だったのでレインコートとダウン購入。足元は履きなれてないとつらいかなと思って普通のロングブーツ。



戸隠神社の奥社までの道のりは最後の最後急な登りで手をつかないと上り下りできないくらいに雪が積もってました。多分30cmは積もっていたと思います。しかも、雪の中を数時間歩きました…。



そもそも、目的地まで行けるのか不安だったし、危なかったら無理せず引き返そうとおもっていたのだけど、なんとか達成。奥社に行ければ良しと思ったけど、5社全部まわりました。これは帰りの写真だから余裕な感じだけど、ホントに不安でした(笑)急遽購入したダウンとレインコートが大活躍!
杉の大木が連なる並木道は神聖な場所でした。でも雪がすごくてテンションが上がっちゃって笑いながら歩いてました。なんかもったいない…。でも天気も悪くてなかなかたどり着けないところまでがんばったので、達成感がありました!



そして善光寺。午前中はしんしんと雪が降ってあっという間に道路に雪が積もって。雨女が今回は雪女になって、最後午後奇跡的に晴れた。



大掃除があって見たいとおもっていたところが見れなかったりのアクシデントもあったけど、昨年ご開帳時の回向柱を発見。過去の柱10本がありました。7年に1度の柱なので、70年前のものもあったのだと思います。とても小さくなっているものがありました。



善光寺の参道に、ステキな建物があって。伊藤博文や福沢諭吉が利用したらしい藤屋GOHONJIN。大正ロマンな感じの建物で、中もとてもステキな空間。



藤の木を模したペーパーアートの藤の花を見上げてランチをいただきました。デザートのときに「場所を移動してみませんか?」と店員さんより。別の場所のソファ席で中庭を眺めつつ最後のお茶とデザートを楽しみました。



広くて贅沢な空間で、歴史も感じることができて、とても良かったです。
長野といえば…おそば。戸隠神社の中社前にあるうずら家さんで樹齢800年の大きな杉をみながらおそばをいただきました。



「おやき」もいただきましたが、写真撮り忘れ。気になっていたすや亀さんの「みそソフトクリーム」も食べました!満足。



この日はソフトクリームマシンのメンテナンス日で、コーンのアイスができないといわれてしまって、カップのアイスになりました。でもみそアイス、おいしかった!
雪の中長時間歩いて疲れたし、今帰ってきて筋肉痛だけど、想い出に残る弾丸旅行になりました。
無事に行って帰って来れた事に感謝!です。
Text & Photo by 
羊毛フェルトでプチ・ボヌール

荘厳な雰囲気が漂いパワーをたくさんもらえそうです☆素敵なお店も多く散策が楽しくなりそうですね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
-- 鎌倉・東京・富士山・伊豆 trip -- 江ノ島編 ver.2>>

関連旅とお散歩


人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

ピックアップ
現在の賛同数:
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.