3.11ふくしま追悼復興祈念行事・キャンドルナイト。

2017年3月15日

福島県立博物館前で開催された、3.11ふくしま追悼復興祈念行事・キャンドルナイトを見てきました。

会場中央の巨大オブジェは、震災以降、南相馬市に移り住んで地域の花々を生け続けられていた華道家・片桐功敦さんの作品です。



今年初めて勇気を出して祈念行事に行ってみたところ、こういったイベントは避難や亡くなられた方だけでなく、混沌とした我々の心も優しく癒してくれるのだなぁ、、、と、なんだか深い気持ちになりました。

そして、来年もまた訪れよう、、、思いました。



心に溜まったカオスな汚泥が秩序を取り戻し、震災から7年目にしてようやく、少しずつ正常に流れ始めた気がします。今後は3.11という節目に行われる温かな祈念行事を楽しみにしながら、現実から逃げずに生きていきたいです。
Text & Photo by 
カメラ小僧ぷーちゃんのGRフォトダイアリー。

すーっと心を癒してくれる素敵な光景・・復興への様々な想いと希望がたくさん詰まっていますね(^^)

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
大阪天満宮の梅とすべらんうどん>>

関連旅とお散歩


人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

ピックアップ
現在の賛同数:
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.