ベトナム、ダナンへ 世界遺産 ホイアンの街 2

2017年3月20日

ベトナム旅行の続きです。
ダナンのホテルに宿泊して、ホテルでのんびり過ごしたり、近郊の観光地に出かけたりして過ごしました。

宿泊は「フュージョンマイアダナン」



日本でも最近話題のホテルなだけに、日本人客が大勢!というのは、滞在中毎日エステが無料で受けられる新しいスタイルのリゾート。



ホテルのプールの先は海!

我が家も、毎日違ったメニューを選んでは、家族全員エステも受けましたよ♪子供達はもちろん初エステ(笑)面白い体験ができました。息子もツルツルになったなんて喜んでましたから(笑)

さてホテルから、まず観光に出かけた先はホイアンでした。中世の街並みが残る世界遺産に登録されている街です。
黄色い壁に中国式建築の古い家が並びます。



ちょっと日本家屋にも通じる建築物もがあり、ノスタルジックな気分にもなりました♪

そしてランタンの街でもあります。



お店の軒先にはランタンが飾られ、道の街灯にもランタンが並びます。夜にはもちろん電気が灯ります。
オリエンタルなムードが漂い、とっても素敵な街並みでした。

こちらは「福建会館」という広場。中には寺院もあります。
可愛い狛犬がお出迎えしてくれました。



天井にぶら下がっているのは名物の「蚊取り線香」なんと1ヶ月ほどもつらしいですよ。



ホイアンの街は活気に満ちていました。天秤棒を持った行商人や自転車でフルーツを売る人道端でデザートやご飯を売る人もたくさん。市場にはたくさんの野菜やフルーツが並んでいました。





三角かさの帽子も定番スタイル

そして土産屋、レストラン、カフェ・・並んでいるお店はオシャレ!特に素敵だったお店はカフェが多かったです。生憎立ち寄ることは出来ず、写真のみですが、例えば、こんな店。



ブーゲンビリアが鮮やか

そして素敵なお土産やさんも発見!「Cotic」ギャラリーやカフェもあり、そこを抜けると・・「バッチャン焼」と呼ばれるベトナムの陶器や布製品などが販売されていました。



昼間のホイアンはとてもエネルギッシュな街でした。
一方、夜のホイアンは、ランタンに灯りが灯され、オリエンタルなムードが美しく、人人人…で縁日のようでした。観光客が毎日大勢押しかける賑やかな街。
また次のブログで紹介します!
お楽しみに♪
Text & Photo by 
Coucou a table!   クク アターブル!

オリエンタルな雰囲気がとても素敵な街で歩いているだけで楽しめますね☆プールの先すぐ海が一望できる最高のロケーションがあるホテルも泊まってみたい(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
ピンクのチューリップ @大阪・長居植物園>>

関連旅とお散歩


人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

ピックアップ
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.