West Coast sketch *サンフランシスコ名物ケーブルカー*

2017年4月6日



夜の街を上って上って急降下、そしてまた上って下りて。私が乗っているのはサンフランシスコの代表的な乗り物ケーブルカーです。



このステップ乗車が大人気!観光客は皆これを体験したいのです。



サンフランシスコといえば坂の街という漠然とした知識はあったけど想像の範囲だった私の故郷「神戸」のそれとは大違い。



この街の坂は上って下りて、また上って下りてを何度も繰り返しまるでテーマパークのアトラクション。



これ、建物が傾いているんじゃなくて道路の方が急勾配!





ほら!海が見えて来ました。



3つある路線のひとつパウエル-ハイド線の絶景ポイントロンバードストリート停留所です。
ここで途中下車しなかったことをちょっぴり後悔。



さあ、最後の坂を一気に下ります!しっかりつかまって~



市内の中心部マーケット・ストリートから終点まで約25分で目的のフィッシャーマンズワーフへ。
下から見上げてみました!





さて、現役かつ世界最古のケーブルカーはとってもアナログ。始発駅ではターンテーブルを使って方向転換します。



赤いフードにオレンジ色の上着のおじさん、手すりにもたれて休憩しているわけではありません。なんと彼は背中で力いっぱい押してターンテーブルを回転させているのです。
今どき手動式だなんてビックリ。



我々はバスや地下鉄にも利用できる乗り放題チケットを購入していたので2日間でこのケーブルカーだけでも4、5回乗車しました。



最終日の夜に乗った時の運転手さんはノリノリで超ハイテンション。「ジャパニーズ?!あ・り・が・と・う~」って声をかけてくれたり鐘を連打し心地よいリズムを刻みながら最後まで鳴らし続けて乗客を盛り上げてくれました。
ケーブルカーのベル鳴らしコンテストなるものがあるそうで彼はそのチャンピオンだったのかも知れません。旅の思い出の1ページをより印象深くしてくれたこの方に感謝です!
Text & Photo by 
夢色とうめい

観光に行ったら絶対にステップ乗車してみたいですね(^^♪勾配が本当にすごくて色んな角度で街を楽しめそう☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
六国見山のシンボルツリー「夫婦桜」が満開!3・30>>

関連旅とお散歩


人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

ピックアップ
現在の賛同数:
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.