鬱金香(うこんこう)

2017年5月3日



鬱金香(うこんこう)

チューリップの和名だそうです。
恥ずかしながら、つい最近知りました(笑)




チューリップといえば、オランダを真っ先に思い浮かべますが、オランダはチューリップの原産地ではないのですね。
原産地はトルコから中央アジアにかけてのエリアとのこと。
それも、つい最近知りました(笑2)




植物には詳しくないんのですが、色とりどりのチューリップを見ていると本当に癒されますね。




こんなにチューリップに囲まれたら老若男女問わず自然と笑顔になれそうです。
実際に私も、花に囲まれながら撮影していて気持ちが良かったです。




PLフィルターは使っていますが、快晴のもとで花を撮るのは難しいですね。


一口にチューリップと言っても、あらゆる色、あらゆる模様があって、こんなにもチューリップの品種があるのかと驚きます。

でも、やっぱりチューリップと聞いて真っ先に思い浮かべるのは赤色かもしれません。




露出を思いっきり切りつめて渋めに。
一部分だけ太陽が当たっていたのを見て咄嗟に思いつきました。

少し見頃が過ぎていて痛みかけていたのが残念ですが。
次回に続きます。
Text & Photo by 
View Finder - レンズの向こう側

色鮮やかなチューリップはとても可愛らしく見ているだけで元気をもらえますね☆素敵な春の景色です(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
やっぱりタオルミーナは美しかった>>

関連旅とお散歩


人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

ピックアップ
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.