新宿御苑:大木戸門

2017年6月5日

今日は新宿御苑の大木戸門から御苑に入りましたが、途中内藤新宿分水散歩道を通ります。新宿は江戸時代は甲州道中の宿駅(内藤新宿)として栄えました。




都心とは思えない静けさ、それに今日の蒸し暑さも忘れるような心地よい日陰、玉川上水の分水だと思うとなんだか歴史に触れているようで感慨深いものがありました。









いつもは新宿御苑入り口から入っています。ここからはず~~ッと昔入ったことがあるだけ。



大木戸門から入るとすぐに「玉藻池」が見えます。ここはかつて内藤家の庭園「玉川園」の面影が残ります。



こんな素敵な空間を抜けるとお目当てのフランス式整形庭園のバラ園へ。






素晴らしいバラ園が広がっていました。バラ園の様子は次回に・・・
Text & Photo by 
ラテンなおばさん

都会の真ん中にあるとは思えない癒しの空間☆たくさんの緑に囲まれて初夏のお散歩にピッタリですね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
薔薇祭り>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.