明治神宮御苑(南池のスイレン)

2017年6月12日

今日、東京は梅雨入り宣言がありましたが、雨は降っていません。これからうっとおしい日が始まるのですね~
さて昨日訪れた明治神宮、もちろん本殿にもお参りしてきましたが、この御苑はまたいろいろ見どころがあります。







アオサギも見つけました。池には鯉がたくさんいましたが、まさか・・大きい鯉をたべるのでしょうか?

この明治神宮御苑、明治維新(1868年)後皇室の御料地となり代々木御苑と称せられたそうです。
明治天皇は静謐(せいひつ)なこの地をいたくお喜びになり下記の歌を詠まれたそうです。

うつせみの代々木の里はしづかにてみやこのほかのここちこそすれ
Text & Photo by 
ラテンなおばさん

凛とした姿の睡蓮とても美しいですね(^^♪朝のお散歩も楽しくなります☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
うさたまをさがせ!>>

関連旅とお散歩


人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

ピックアップ
現在の賛同数:
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.