鎌倉の紫陽花

2017年6月23日

昨日の月曜日に休暇がとれたので、山ノ神と一緒に鎌倉の紫陽花を愛でてきました。三大名所のうち、成就院は植え替えのため今年まで紫陽花は見られないとのことなので、明月院と長谷寺をメインに歩いてきました。その他、インターネットで調べた穴場として、古民家ミュージアム、光則寺、御霊神社、虚空蔵堂、極楽寺を訪問。

個人的な感想ですが、長谷寺の紫陽花が素晴らしかったですね。百花繚乱、斜面を埋めつくす紫陽花の饗宴には口を開けて見惚れてしまいました。たいへんな混雑でしたが、合理的な整理券システムが完備されており、スムーズに見学できました。明月院はやや期待外れ、思ったよりも花の数が少なくて残念でした。明月院ブルーは綺麗でしたが。想定外の穴場が、北鎌倉の古民家ミュージアムでした。鉢植えでしたが、さまざまな品種の紫陽花が艶やかに咲き誇り、山ノ神もいたく満足しておりました。

いつになるかは分かりませんが、道中記は後日ということにして、写真を掲載します。

明月院



明月院



古民家ミュージアム



古民家ミュージアム



長谷寺



長谷寺



御霊神社



極楽寺

Text & Photo by 
散歩の変人

色鮮やかなブルーの紫陽花がたくさん咲いていてとても見応えがありますね☆品種も数多くあるということで、見比べてみるのも楽しそう(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
十和田市・ティストウの庭オープンガーデン>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.