山羊さんから厳美渓まで

2017年6月28日

河原でのんびり過ごして、
気持ちいいな~…でも、一応目的地があったような…




そうだった、新しくできた道の駅平泉、スタンプラリー兼ねて、ここが最初の目的地。



公道カートあり。実物、初めて見たかも。



外には山羊さん。



観光バスのバスガイドさんが、
好みあるのよ、食べる草と食べない草があるの、このあいだ来た時もそうだったのよ!
蓬は大好きなのよ、ほら、柔らかいところ摘んであげたわよ…と、
そして、無口な運転手さんが摘んで来たお花も、



おいしそうに食べていました。



さらにそこから車を走らせ、



どこもかしこも美しい緑、夢中で写真を撮っていると、
すぐ目の前のお家から、お母さんが出ていらして、近くにある鬘岩と姫待ちの滝を教えてくださいました。
昔、この地にいた悪路王が、女たちをさらって来て、
逃げようとすれば髪を切り、見せしめのため、かけておいた石が鬘石、
また、その中には、遠くからさらって来た姫君もいて、
そのお姫様が逃げた時、待ち伏せしたのが、姫待ちの滝なのだそうです。
今だったら、髪を切ったからどうした、
yuki-yなんて、7ヶ月切らなかったから一昨昨日切ってすっきりだよ~♪
などと、どうでもよいことですが、往時の女性たちには、どんなにショックだったでしょう…
※帰宅後、ネットで調べたところ、髪ではなく首を切ったとも…ここでは、聞いたお話のままUPしています。



鬘石…




姫待ちの滝…ロマンチックな名前なのにね。



そして、ゴールは厳美渓。



沈む夕陽が最後の光を投げかけて、
緑ますます濃く、しょかの後頭部もますます愛らしく…
Text & Photo by 
ちわりくんのありふれた毎日II

豊かな自然にとても癒されますがそんな切ない言い伝えがあるとは・・(>_<)のんびりゆったり過ごせそうな素敵な景観です☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
沖縄・海>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.