パリ散歩(ピカソ美術館)

2017年7月6日

高級住宅地マレ地区にあるのがピカソ美術館。
5000点の収蔵品があり、昔の貴族の館を美術館として使っている。
風格のある建物の中の落ち着いた雰囲気とゆったり感に包まれ
素晴らしい作品群が展示されている。
1階では「妻オルガと息子パウロ」の企画展が開催中で
量感のある母子像が沢山見られた。
その後は様々な作品群でピカソの画風の変化を辿ることが出来る。
それにしても、その後訪れた美術館でも必ず見られたピカソ作品。
改めて彼の多作ぶりに驚かされた。
     ( どの美術館へ行ってもピカソ・ピカソ!! )



























































Text & Photo by 
マルオのphoto散歩

とても素敵な作品がズラリ☆これだけの作品が展示されていると見応えも十分(^^♪ピカソの世界に魅了されてしまいますね☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
川越氷川神社の縁むすび風鈴>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.