岳の棚田・実りの頃

2017年10月8日

国道498号線の佐世保~伊万里間にある国見トンネル付近には、「日本の棚田百選」にも選ばれている「岳の棚田」があります。
ここは、秋が深まって来ると朝もやに包まれた有田の町が見られることがあります。

先月のハウステンボスの花火大会の帰りに通りましたが、その時はうっすらともやがかかっていました。
まだ9月だったので、雲海のように深い霧はかかりませんでしたが、10月下旬以降で冷え込みの強い晴れた日だと、綺麗な朝もやが見られることがあります。

それよりも、今回は刈り取りの始まる前の稲穂が黄色く色づき始めて綺麗でした。



わずかでしたが、棚田のあぜ道には彼岸花も咲いていました。



これは、7年前に撮った写真です。



オマケの写真です。
松浦鉄道大木駅のホームの近くには、たくさんの彼岸花が咲いていました。



Text & Photo by 
九州ロマンチック街道

実りの秋という言葉がとても良く似合う景観☆黄金色に輝く棚田がとても素敵です(^^♪曼珠沙華も秋色に華を添えてくれて見事な景色を楽しめますね☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
京都そぞろ歩き・レトロ探訪:南禅寺水路閣>>

関連旅とお散歩


人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

ピックアップ
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.