川崎「生田緑地ばら苑」秋の公開が始まりました。(11月5日まで)

2017年10月16日

急に気温が下がり、寒い雨天の1日でしたが、
地元「生田緑地ばら苑」の秋の公開がスタートしたとあって
早速行って参りました。



こちらのばら苑は、小田急向ヶ丘遊園地閉園に伴い、
ばら苑の存続が危ぶまれた際、ばら苑の存続を求める
多くの市民の声に川崎市が応え、
川崎市とボランティアの皆さんが力を合わせて
バラのお世話をしています。

緑豊かな高台に位置し、清々しい空気の中、
ゆったりとバラを愛でることが出来る「秘密の花園」
として親しまれています。



本日は、雫をまとって、より美しく輝くバラたちを
鑑賞することが出来ました。

「ピース」(HT)



「マダム・メラニー・スベール」(HT)
HTとはいえ、たおやかな姿でティーローズの面影が残る
古いモダンローズ。
こちらのばら苑では、他のバラ園ではなかなか見られない
現在となっては貴重なアーリーモダンローズを
数種類目にすることが出来ます。



「シュゾン・ロッテ」(HT)
こちらも今から66年前に誕生した古い品種ですが、
とても愛らしく、今日は一層輝いて見えました。



青空の下、咲き誇るバラたちも素敵ですが、
雨の日だからこそ出会える雫をしたためたバラたちも
とても素敵です。
ぜひ、開園期間に、生田緑地ばら園のバラたちに
会いに来て下さい。

開園期間:2017年11月5日(日)まで。
休園日:開園期間中無休。
開園時間:10:00~16:00(平日)、9:00~16:00(土日祝)
最終入苑時間:15:30
入園料:無料
最寄駅:小田急線「向ヶ丘遊園」南口徒歩約18~20分(ばら苑アクセスロード
をお進みください。)
ホームページは こちら
Text & Photo by 
元木はるみのバラとハーブのある暮らし・Salon de Roses

穏やかな空間の中で華やかに咲くバラの花たちを眺めているととても癒されそうですね(*^^)v

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
PINK >>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.