紅葉

2017年12月11日

六本木一丁目 泉ガーデン 泉ばしの紅葉。



オレンジ、黄色、赤、そして紅葉しかけの緑。
落ち着いていながら華やかで、微妙な、何とも言えない色合い。
ちょっと前にタレントのデーブ・スペクターが
"日本の紅葉の色が確実にほかの国より華麗。オチがないけどいつも思います。"
とtweetしてるのを見て、そうなんだ〜と思ったのだけれど、季節も違うし木の種類も違うし、そうなのかな?と思ったのだけれど、本当に日本の紅葉は世界一美しいと言われているんですね。

日本の紅葉が世界一美しいと言われているのは、落葉広葉樹の種類が世界で最も多く、気候、地理的理由など様々な要因の結果だそう。時期になったら美しい紅葉を見ることが出来ると当たり前のように思って、というか、そんな事考えもしないほどなのだけれど、色々な条件が重なってこんなに美しい紅葉を今までも、今も、これからも見れるというのは、ある意味奇跡ですよね。



見る時期やタイミングもあるのだろうけれど、色彩豊かで微妙な色合いといった目に見える美しさだけじゃなく、ささやかな日々の自然の情緒を感じ取ることができる日本人の心も、美しく感じることに影響してるのかもしれないですね~。
Text & Photo by 
いぬのおなら

赤、オレンジ、緑とそれぞれ色鮮やかでとても華やか☆秋の素敵な光景を楽しみながらの散歩は楽しいですね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
糺(ただす)の森>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.