横浜山手洋館 クリスマス2017

2017年12月22日

2年ぶりに「横浜山手洋館のクリスマス」の飾りつけ見てきました。


まず最初は、
ブラフ18番館のドイツのクリスマス
それぞれの洋館ごとにテーマが決まっています。

ドイツの冬は厳しい寒さで
それだけにアドベントから4週間クリスマス当日までの
期間は聖夜の訪れを楽しみます。



暖かみのある赤い色のクロスや食器を中心にした食卓の風景




棚の上には木製品の飾りをメインにし



アドベントカレンダーで愉しんだり





クリスマスマーケットに行き



クリスマスの買い物をしたり
(クリスマスマーケットで売られているようなキャンドル立て)



クリスマスカードを送ったり・・・



グリューワインと言ってスパイスを入れた温かなワインや
家族を囲んでのクリスマス。





ツリーも赤系のオーナメントでかわいらしく



こんな素敵なクッションも





リースも赤い実がアクセントになってカワイイです。



フライングリース
エレガントで大人の雰囲気、


別室のダイニングルーム。。。



こちらは食器もガラスの器もシンプルで大人向き



ツリーもホワイト系の飾りつけなので
お花も食器もホワイトで。。。





窓の飾りつけも素敵です。



最後にブラフ18番館の外観





この日はお天気もよく
山手洋館、ブラフ18番館のお庭からも

みなとみらい地区のビル群もよく見えました。

正面左側の背の高いビルは
横浜ランドマークタワー


この後、ルーマニア、オランダ、デンマーク、イギリス、フランスと廻りました。



明日は素朴で温かみのあるルーマニアのクリスマスを紹介します。
Text & Photo by 
暮らしを紡ぐ

とても素敵なコーディネートで溢れていてハッピーなクリスマス気分をたくさん味わえますね(^^♪おうちでもぜひ取り入れたいです☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
円山公園>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.