富士と新倉山と白鳥と

2018年1月14日

寒い中、頑張って早起きして、富士山方面へドライブに行ってきました。まずは新倉(あらくら)富士浅間神社へお詣りし、長〜い階段を登って新倉山浅間公園の五重塔(忠霊塔)へ。



ここはミシュラン旅行ガイドの表紙にもなっている絶景ポイントだそう。外国人観光客もけっこう来ていました。この下の木々は桜なので、満開の時期はすごく混むのでしょうね。このところお天気続きだったからか、富士山は雪が少なめでした。



公園の上がハイキングコースになっているので、ちょっと歩いてみる事にしました。トレッキングをするつもりはなかったので、靴だけは一応登山靴を履いてきたけれど、格好は普段着。で、せっかくだからもうちょっと…と歩いているうちに、どんどん登山道(けわしくはない)になり、ここのところの超運動不足でけっこうきつい。時々、地元の方らしき登山者とすれ違うのだけど、普段着(いかにも観光客)でぜーはー登ってる私に何人もの方が「がんばって」と声をかけて下さる(笑)。ある女性が、「この先にある岩に頭を入れると音がしますよ」と教えて下さり、よく意味がわからなかったけど、もう少し行ってみる事に。



しばらく行くと、ありました、大きな岩!ゴンゴン石と書いてあります。真ん中の穴(ちょうど私の頭の高さ)に頭を入れてみると、風の音がゴーゴーと聞こえました。何も下調べをせずに行ったので、先ほどの方の説明がありがたかった。
せっかくなのでもうちょっと歩く。そのあと出会ったご夫婦にHが「頂上まで近いですか?」と聞くと、「あと少しですよ。でも、頂上は見晴らしがなく、そのちょっと先に眺めの良い場所がありますよ」と教えて下さった。皆さん親切ですねえ。少し歩いて、ついに頂上!新倉山(あらくらやま)1180.2M。45分くらいかかったかな?確かに何もないところで、もう少し進むと、ありました!絶景ポイント「御殿」。先ほどのご夫婦に感謝。



目の前に富士山どーん、眼下には富士吉田の街と富士急ハイランドが見えます。反対側の眺めもすばらしい。お弁当を持ってきたかったな。



しばらく景色を堪能して、下山。行き当たりばったりだったのに、親切な皆さんのおかげで楽しめました。
ふたたび五重塔と富士山ビューを見て、駐車場に戻り、道の駅へ移動してランチ。その後、山中湖へ。白鳥がいてエサを売っていたので、あげました。慣れてます。



そして河口湖へ移動中、車の中から彩雲を発見。小さめだけど嬉しい。河口湖畔で、夕焼けを待つ。でも、翌日は雨の予報だったので、思ったほどは赤く染まらなかった。



とはいえ、お天気も良く、富士山を堪能できた一日でした。
Text & Photo by 
波間日記

見事な景色でこの景色を一目見ようとたくさんの人が訪れるのも納得です☆澄んだ空気の中のハイキングも楽しめそうですね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
空から降り来る忍者ベファーナ、イタリア ファブリアーノ>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.