横浜は建築散歩が面白い♪関内駅から横浜駅までウオーキング♪

2018年1月16日

2017.12.28

横浜スタジアム横の横浜公園

春になると色とりどりのチューリップに嬉しさがこみ上げる。

水の広場にはかわいい妖精が

水瓶の上に座ってるよ♪




旧日本綿花支店 1928年築

今まで長いこと補修中だったがようやくステキなレリーフと
スクラッチタイルの外観が見られるようになった。



新聞少年の像

情報交流会館ビルの横にひっそりと
新聞博物館もお勧め。



横浜海洋会館 1929年築



レストランSCANDIAの角にある人魚姫の像

ブルーの着色に違和感。

本物も見たがあれっ、これっ?と思った記憶が。



大桟橋入り口付近にはレトロなカフェや雑貨店が









横浜税関本関庁舎
横浜三塔の一つ

神奈川県のHPから
横浜三塔の愛称は、昭和初期に外国船員がトランプのカードに見立てて呼んだことが由来と言われています。
 「キング」神奈川県庁は、五重塔をイメージさせるスタイルで、昭和初期に流行した帝冠様式のはしりといわれています(1928年竣工)。

 「クイーン」横浜税関は、イスラム寺院風のエキゾチックなドームが特徴です(1934年竣工)。

 「ジャック」横浜市開港記念会館は、東南隅に時計塔、西南隅に八角ドーム、西北隅に角ドームを配しています(1917年竣工)。



5月に神奈川県庁本庁舎に行った時のブログ

横浜は100万本の花であふれてた♪キング〈神奈川県庁本庁舎)の屋上の眺め
ここに上ると三塔を楽しめますよ。





海岸通りの日本郵船歴史博物館 1936年築



横浜第二合同庁舎
1926年に再建された旧横浜生糸検査所





旧横浜銀行本店別館 
現在はYCC(横浜創造都市センター)



夜景がすごくきれいな横浜だけど
ばあちゃんには夜の外出は危険。







この高架下の通路は一駅分続いてる。
最初だけストリートアートがあるんだけど
面白くないので高島町の方に出たら
これまたビルだけでカフェも無く
結局横浜駅まで歩きっぱなしになっちゃった~。



関内駅から横浜駅までの散歩。

いつもの道を歩けば良かった~。
途中カフェもあったし、ホームセンターもあるし。

横浜の建築散歩も面白い。
Text & Photo by 
ルソイの半バックパッカー旅

素敵な建築模様が多くてお散歩しながらゆっくり街を眺めるのも楽しいですね(^^♪景色が美しい横浜は青空がとてもよくお似合いです☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
正月雪景色@京北町 常照皇寺・其の一>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.