浜名湖ガーデンパーク 2018 冬

2018年2月14日

浜名湖ガーデンパークへ行ってきました。
木々は冬枯れの状態ですが、またそれも美しい景色です。



青いシクラメンの小径です。



去年も見に行きましたが、今年は薄い色のシクラメンも植えてありました。
濃い色の方が「セレナーディア アロマブルー」 薄い色の方が「セレナーディア ライラックフリル」です。



所々にスノードロップやクリスマスローズが咲いていました。







春から秋には花と緑がいっぱいの「花の美術館」の庭も今はこんな感じで寂しいですが
じっと春を待つ植物たち、あと二か月もすれば花で彩られますね。





セイヨウヒイラギナンテン マホニア・チャリティー
一見ミモザと思えるほどの小さな黄色い花ですが、葉っぱは確かにヒイラギ。



こちらも黄色い花 冬咲きのクレマチス グレウィフローラ




葉ボタンがきれいでした。



ジョウビタキのメス


Text & Photo by 
はんなり気ままなDiary

冬枯れの景色の中に冬の花たちがひっそり彩りを添えてとてもほっこりする風景が楽しめますね(*^^)春の花たちが満開になるときも楽しみです☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
マリーナベイの夜景>>

関連旅とお散歩


人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

ピックアップ
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.