佐賀 バルーンフェスタ

2018年2月17日

2月9日

続きです

佐賀で行われるバルーンフェスタに
1度行ってみたいと思っていました。

駐車場openの AM5時30分前に到着。

ですが
すでに駐車場は、会場から遥か遠く。

(いったいいつから駐車場が開いてたの?)

真っ暗の中歩くこと30分やっと会場に着きました。

会場からも見えるのでしょうけれど
私が見たい景色は
水面に映るバルーン

会場の対岸に行かないと見れません。
すぐ前なのに、橋がなく、またず~~~と歩かないといけません。

早朝食事もしないで出てきているもので

外人さんは「もう、ここでいいじゃない!」
「ここからも見えると思うよ!!」

寒い中1時間も歩いてへとへと

私も、膝の手術前で、悲鳴を上げてたけど
外人さんの言葉を聞こえない振りして
歩くこと1時間半

やっと対岸に渡った時には
もう朝陽が



すでに3脚を立てた人・人・人

少しの隙間に割り込み 
入れていただきました。

この時点で、まだバルーンが上がるかどうかわかりません。
地上では風がなくても上空で吹いてると中止だそうです。

そうこうしていると
バルーンが膨らみ始め
あがってきました。

歓声が沸きました!



今度は、どこからとなく
「えーー、今年はこれだけ~!少ないな~!!」の声

そんなこと言わないで~
初めての私たちは不安になります。

1時間半も歩いたのに~。



また歓声が~
たくさん膨らんできました。

「おかしいと思った。今からどんどん上がるよ!」
(親切なおじさんが教えてくれました。)



ここまで歩くのが嫌だといっていた外人さんも

すばらしいリフレクションに感激







お昼に近くなると
キャラクターも



アシモくんも



炎を上げながら



こうやって
佐賀の町をバルーンがたくさん飛ぶのです。



まだまだ
ず~~と見ておきたいのですが

お腹がすいた~!と言い出す人がいて
また、もと来た場所に
1時間半も歩いて帰らなければいけません。

かかなりしんどかったですが
来てよかった
バルーンフェスタでした。

Text & Photo by 
季節の風を感じながら・・・

色鮮やかなバルーンが次々と空へ向かっていく姿は圧巻ですね(^^♪良いお天気に恵まれて真っ青な空とのコントラストも最高です☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
お迎え大師@八栗寺参拝>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.