京の冬の旅@妙心寺塔頭 東海庵・其の一

2018年2月20日

雪の嵯峨野の撮影の帰りに、京の冬の旅で只今公開されてる、
妙心寺の塔頭の一つ東海庵へ行って来ました。



1.京の冬の旅。
5年振りの公開です。



2.妙心寺四派の一つ。



3.名残雪。
まだ雪が残っておりました!



4.凍てる水瓶。



5.庫裡。
大きくて立派です。



6.火袋。



7.竈。
人が屈めば入るくらいの大きな竈口。



8.雲版。



9.井戸。



10.白路地の庭。
三つある庭の一つ。



11.角の手水。



12.日陰雪。
雪はとっくに溶けてるやろうと思っていたので、少しですが残っていてくれて良かったです♪




13.唐門。



14.飾り金。



15.菊の鍵。



16.言われないと・・・。
板戸に描かれた「獅子の子落とし」の図。
右上に親獅子、左下に落ちてる子獅子。
案内の方の説明でなんとか分かるくらいに剥げてしまってる。
Text & Photo by 
デジタルな鍛冶屋の写真歩記

5年ぶりの公開となるとワクワクしますね(^^♪とても美しいお庭で有名なのでぜひ行ってみたいです☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
長野 灯明まつり2018>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.