トネールの町中散歩

2018年2月24日

まだ春ではないけど、冬の太陽に誘われて町を出たかったのだけど、今日は街中を徒歩で散歩しました。



私達の店のある通りから平行する通りに入り丘の上のサン・ピエール教会を目指します。



日常で目にしているのですがじっくり見ている訳でないので、古い建物をこうしてゆっくり見ながら歩くと、タイムスリップした気分になります。





ポン=タヴァン派のエミール・ベルナールの住んだ家だという案内板のある家を見つけました。





数年前ツール・ド・フランスの登竜門の時にコースになった急こう配の阪を登りきると、教会が見えてきました。



ここにも、春の訪れを告げるような可憐な白い花があっちこっちに。。





彫刻の熊も教会の天使達も笑っているようです。

Text & Photo by 
ブルゴーニュ田舎便り

古い建造物たちをゆっくり眺めながらのんびりお散歩・・タイムスリップしたかのような雰囲気がとても素敵ですね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
お花見@駒沢公園梅林>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.