三朝温泉 三朝館

2018年3月14日



三朝温泉は温泉街から少し離れた

「三朝館」でお世話になりました。

お部屋からの眺めは

旅館大橋を挟み三徳川が見えます。



お部屋は和室ながらベッドルームです。



ロビーで浴衣を貸してくれます。

夏は自分の浴衣を持って行くけど

冬はさすがに持参しないので嬉し。



ロビーではお雛さまが飾られていていました。



街全体で雛めぐりをしています。

他の旅館でもお雛さまが飾られているようです。



ロビー前面に広がる「日本庭園」。

この庭園を囲んで建物が建っているので

見る位置によって趣の異なる庭園の眺めを

見る事ができました。



粉砂糖のような雪景色の風情あるお庭が

見られたのはラッキーかも。

初夏にはホタルも見られると聞きました。



温泉へ行く途中にある「湯上り茶屋」。

お風呂上がりにくつろげる場所で

軽食やジュース、ビールなどもあって

思わず立ち寄りたいと思ったけれど

お風呂上りは松葉蟹尽くしが待っているので

ガマンガマン。



個室料亭「宵待茶屋」へ向かう廊下。

情緒があります。ここは廊下も畳敷きなので気持ちがいいです。

ここからも別のお庭が楽しめました。




重森官途作庭の石庭です。

父親は重森三玲でその息子さんです。

重森三玲は岡山県出身で

京都の東福寺の方丈庭園で有名な方です。
Text & Photo by 
つれづれ日記

風情のある素敵な日本庭園が雪化粧との相性抜群☆のんびり温泉で心も身体もリフレッシュできそうですね(*^^)v

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
春の伊豆半島と河津桜(1)>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.