世界遺産で古のお花見を想う@金峯山寺&吉水神社

2018年4月20日

** 金峯山寺 (世界遺産) ** 

「きんぷせんじ」と読み、吉野山のシンボルのお寺。

・・・といっても、メインエントランスの仁王門(国宝)は修復中で
このとおり、残念な光景。
手前の桜もすでに散り、どんよりな曇り空・・・




でも、蔵王堂(国宝)での日本最大の秘仏本尊特別ご開帳中で
3体の金剛蔵王大権現三尊・・・がみられてよかったー。

あまりに大きく迫力があって、きれいなブルーの色!
(↓実際の写真撮影はできないので、キャンペーンポスター)

 

ゴールデンウィークまで見られるよー。



↓金峯山寺から徒歩10分くらいにあるところへ  

** 吉水神社 (世界遺産) ** 

こちらの境内の「一目千本」という場所からの桜の景色がすごいらしい。
中千本と上千本の桜を同時に見渡せるんだって。
桜がたくさん咲いていればだけど・・・

実際見た光景は、こんな感じ。




この場所での、大昔の話、
「豊臣秀吉がここで盛大な花見をした場所」と聞いて

へぇ~そんな有名な人がこの場所で花見をしたのか。。。

昔も今もおなじ場所で
人々が花見を楽しむことが続けられていることに感心しました。

おもしろいおみくじあり~



女、男、それぞれのおみくじがあって




やっぱり、またひいてみたくなる!

また・・・というのは、ここに来るまえに
金峯山寺でも、おみぐじをひいて
「大吉」!! 
なので、もうやめとこうかなと思ったけど、、、

こちらは、現代的な言葉で書かれたおみくじ。




↑「吉」でした

「苦手なことから逃げず 克服するよう心がければ 大きな成長が実感できる」だってー。

このおみくじのなかに、ひとつチャームが入っていて
私のは、「和」 

調和の和で、よい人間関係に恵まれ穏やかにすごせますようにって。
コレ、大事なことだね。

 **関西の旅 つづく**
Text & Photo by 
Always Together!

迫力ある金剛蔵王大権現三尊がお出迎え☆見応えありますね(^^♪桜が満開の時期は景色も十分楽しめそうです♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
2日目大人気の観光地クアロアランチに行ってみた!:2018年 初めて?みたいなハワイ旅行記4>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.