100種類ものバラが華やかに咲き誇る庭園と、重厚な洋館(北区、旧古河庭園)

2018年5月17日

GW前半の3連休の最終日(4月30日)に撮影した旧古河庭園のバラの花です。

相変わらずですが、カメラマンの好みにより、咲き誇る妖艶なバラではなく、これから咲く可憐なバラを撮ってます(笑)

エグランタイン・マサコ(イギリス)



フロージン82(ドイツ)



ローラ(フランス)



インカ(ドイツ)



プリンス オブ ウェールズ(イギリス)



ソニア(フランス)



マリアカラス(フランス)



ブルームーン(日本 伊藤良順)



ここまで100mmマクロで撮ってましたが、玉ボケも入れてみようと望遠レンズに換えました。

フラウ・カウル・ドルシュキ(ドイツ)



まだ全くの蕾ですが、初恋(京成バラ園芸)



最後は「洋館&つるバラ」。バラの名前はカクテル(フランス)です。



4月30日に撮った時は、8割のバラが開花したという案内でしたが、5月5日で9割が開花し、
今日現在の案内では「まだたくさんのバラが見頃です」となっています。
なお、5月11日(金曜日)から、5月20日(日曜日)は、日没から21時までのライトアップがあるそうです。
Text & Photo by 
旅プラスの日記

色鮮やかな美しいバラに出迎えられてとても素敵な雰囲気☆ライトアップされる様子もとても綺麗なんでしょうね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
【新緑の季節は森で過ごそう-1 @FBI大山】>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.