紫陽花@真如堂

2018年6月20日

大蓮寺の次に向かいましたのは、真如堂さんの紫陽花苑です。



1.梅雨空の真如堂。



2.緑濃き境内。
雨がぱらつく朝もあって、訪れる人も疎らな境内。



3.香りを残して。
毎年楽しみにしていた菩提樹の花、今年は見頃を逃してしまいました~!!!(涙
既に花は茶色くなっていましたが、香りだけは十分楽しめました。



4.本堂の裏を目指して。



5.出迎えの山紫陽花。
お目当ての紫陽花苑、さて咲き具合はどんな感じでしょ?



6.紫陽花小道。
丁度見頃を迎えてるようです。



7.梅雨の主役。



8.賑やかに。
この一角は色々な色の紫陽花があって賑やかです。



9.朝から大忙し。
黒豆さん、甘茶がお気に入りなのか、しきりに飛び回っておりました。



10.お蔵と紫陽花。
この辺りは色々な山紫陽花が綺麗に咲いておりました。



11.花頭窓と紫陽花。



12.スパークリング。



13.しっとりな彩り。
もう少し雨で濡れてるかと思ったんですが、杉の木が傘代わりになっておりました。



14.紫陽花バレリーナ。
梅雨を軽やかに踊ってます。



15.花より花らしく。
萼なんですよね~、これ。



16.ひっそり咲き誇る。



17.紫陽花手水。
手水に浮かべられた紫陽花、これは綺麗でした~♪




18.旬緑と紫陽花。


19.最後のシータ。
Text & Photo by 
デジタルな鍛冶屋の写真歩記

梅雨のしっとりした雰囲気にぴったりな紫陽花の花がとてもキレイ(^^♪手水に浮かべられた紫陽花、芸術のような美しさですね☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
水無月にしっとりと>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.