梅雨の鎌倉を歩きました。(前編)

2018年6月23日

紫陽花を求めて鎌倉散歩を楽しみました。歩いた順に紹介します。



鎌倉駅から近い本覚寺の本堂脇の紫陽花が見頃でした。



さらに駅から離れた妙本寺の紫陽花はまだまだのように見えました。



鎌倉駅から長谷駅まで江ノ電で移動しました。
長谷寺の山の上から材木座の家並みが見下ろせました。



山上の散歩道は両側に紫陽花が咲き乱れていました。



撮ってくださいと言わんばかりのシチュエーションでした。



散歩道を一段下から見上げると圧巻でした。



反対に散歩道から見下ろすとお寺の建物が見えました。



下に下りてちょうど反対に見上げるとこんな感じでした。



本堂前に下りると仏さまが紫陽花に囲まれていました。



さらに庭まで下りると池の周囲に「隅田の花火」も咲いていました。
Text & Photo by 
ご無沙汰写真館

お寺の閑静な雰囲気にしっとりと咲く紫陽花がとてもよくお似合いです☆梅雨の時期にもたくさんおでかけしたくなる景色ですね(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
箱根ガラスの森の庭園は紫陽花とバラが満開>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.