福岡県の猫島・相島(あいのしま)

2018年8月14日

相島は、福岡市のお隣の新宮町の漁港から約7.5キロ沖にある島です。
福岡市内からでも高いところに上れば、よく見えているので、ずっと前から友人のレジャーボートで上陸してみたいと思っていました。
しかし・・・この島に上陸する決定的な理由がないので、実現には至っていませんでした。

ところが、2.3年前から猫島として脚光を浴びてきたので、やっと重い腰を持ち上げて行ってきました。
きっかけは、アメリカのメディアCNNから「世界6大猫スポット」として選ばれたからです。
今や外国からの観光客も多くやってくるそうです。

そんなことなら、「行く人もそれなりに多いだろう?」と平日に行ってみましたが、予想を上回る観光客の多さでした。
もしかしたら、休日は新宮漁港の駐車場がすぐに満車になるかもしれません。
休日に行かれるなら、なるべく早い便で行った方が無難だと思います。

この島は、人口328人に対して野良猫が150匹は住んでいるといわれています。
この島の猫は本当に人懐こく、船が港につくとエサをもらおうと一斉に集まってきます。
しかし、この島の猫にはエサを与えてはいけないというルールになっています。

観光地でもない小さな島に、もうこれ以上の観光客を受け入れるキャパシティはなさそうです。
野良猫とは、適度な距離を置いて接するのが良いと思います。

この相島が、11月12日と19日にNHKの「ダーウィンが来た」で紹介されます。
高名な動物写真家・岩合光昭さんも出演されるそうです。
http://www.nhk.or.jp/darwin/special/cat2.html


















本来、相島は釣りの人気スポットとして釣り客も多いのですが、大陸との交通の要所として、古くから栄えていたので、史跡も何か所かあります。

Text & Photo by 
九州ロマンチック街道

猫好きにはたまらないですね(^^♪可愛らしい猫さんたちに囲まれて観光も楽しくなりそうです☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
スイス・エンガディン地方の可愛いお家>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.