トルコ旅20 トプカプ宮殿

2018年8月19日

マルマラ海を眼前に、ボスポラス海峡を望む小高い丘に建つ。
それはそれは強大な権力を持ちオスマン朝の支配者の居城として400年もの間政治と文化の中心であった。
宮殿最初の門皇帝の門と中庭




ビザンツ時代に建てられた第一庭園にある アヤ・イリニ教会
この建物だけが違う時期に建てられたので雰囲気が違います。




第二庭園は芝生と花壇が手入れされ周りを取り囲む様に建物が建っています。



市街を俯瞰できた正義の塔




ハレム此方は別料金の博物館。
4人の妻や召使いの住まいで、大広間皇帝の間のイズニックタイル装飾はピカ一です。




残念ながら楽しみにしていた宝物館は改装中で見学できず(>_<)
トプカプの短剣、スプーン屋のダイアモンド(86カラットのダイヤを49個のダイアモンドが取り囲むティアドロップ型の宝石)などなどの宝物満載ですのに残念・・・・。
その代わりにスルタンの調理場、かつての厨房を見学しました。
現在は陶磁器の展示館になっていて中国、日本、フランスなど世界各地から集められた一万点以上の所蔵品のうちの2500点が展示されていました。
その膨大なコレクションに…唖然。
2月にBunkamuraミュージアムで見たローマ皇帝ルドルフ2世の動物園まで作ってしまったオタクっぷりにも驚きましたが…権力と金があるとほとんどの物は手に入れることができるのね。


"死"は金持ちも貧乏人も平等にやってくる。命だけは買えないのよね。



「門(亡くなった時に運び出される時に通る)をくぐれば、王様もお金のない人も平等になるんです。イスラム教は結婚式にはお金を沢山遣うけど葬式にはお金をかけないんです。」ってガイドのシナンさんが言っていた。



武器庫には日本の刀も有ったり、時計のコレクションの展示も見事でしたが…いずれも撮影は不可。
ついつい撮影駄目を忘れて一枚撮ってしまいましたの。即、注意されてしまい( ̄∀ ̄)汗

第四庭園




第四庭園の下に伝統的トルコ料理が食べられるレストランがあります。
値段はお高めですが、海を見ながらお食事ができ、雰囲気もとても良いのでおススメです。





人生は一度きり、楽しい人生にしようと更に思った徒然なのでした。
Text & Photo by 
徒然なるままに....

とても美しい建築物が多く、観光がとても楽しめますね(^^♪博物館も展示物が多いと見応えがあるので嬉しいですね☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
川内峠の天の川(長崎県平戸市)>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.