アルザス地方でハイキング2:TurkheimからKaysersbergへ

2018年9月28日

さて、アルザス二日目は20km強のハイキングでKaysersbergという村へ向かいます。



まずは城壁の外へ。
ちょっと曇ったハイキングには最適なお天気。



ワイン畑が迫ってきます。



見渡す限り、ぶどう!



ちょうど、収穫期だったので、まさに鈴生り。



坂道を登ってTrois-episという村まで歩いたところで(出発から6kmぐらい)でなんか靴が地面にくっつく変な感じがしたんですよ。
えー、何だろう、と20年近く愛用してきた自分のハイキングブーツを見たら。。。



(ホテルに着いてからの写真ですが)
両方の靴底が剥がれているではないですか!
何と初日のまだ1/3も歩いていないのに、私のハイキングブーツはスリッパ状態。
今日の目的地までたどり着けるんでしょうか?



やけくそで標高730mにあるGaltzと呼ばれるモニュメントにも登ってきました。ハイ。



Katzenthalという村近くにあるChateau Wineckというお城。

ここからさらに6kmほど歩いてようやくKaysersbergにたどり着きました。




はあ、綺麗!
ホテルにチェックインして、夫がシャワーを浴びている間に旅行会社の現地のお姉さんの車で私は新しいハイキングブーツを買いに。もう、何でもいいわ!みたいな感じで新しいブーツをゲット。



さて、私もシャワーを浴びてさっぱりしたところでアペロタイムに繰り出します。



こんな景色や、



こんな感じの美しい建物を眺めながら一杯やるのはとても素敵。
幸い夕方になって晴れてきて暖かかったです。

この日のディナーはホテルの受付のおばさまに無理やり予約させられた(笑)レストランへ。



アルザス名物らしい、ソーセージ(というかハムです)とチーズ(多分グリュエール)とコルニションのサラダ。 名前だけ聞くと重そうですが酸っぱいヴィネグレットでかなりさっぱり。
これは私の前菜。超美味しかったです。



夫はこの地方ではよく見かけた玉ねぎのタルト。
これも重すぎず美味しい。



私のメインはタルトフランベと並んでこれぞアルザス、なシュークルート。
サワークラウトとソーセージ、ベーコン、ハムなどの煮込み。
お店によっていろんな他のお肉も入ってきたりしますが、ここのはとっても上品でした。 これでも食べきれなかったけど。



夫は鴨肉のロースト。
季節柄、ソースはジロールなどのきのこ類。
コロッケみたいなのはジャガイモを潰してあげたものだったそうです。
これもとても美味しかったそうです。
ホテルのおばさんの言う事聞いて正解でした。
Restaurant du Chateau38 rue du General de Gaulle, 68240 Kaysersberg, FranceTel: +33 3 89 78 24 33

お腹いっぱいだし、疲れてるのでこの日はぐっすり眠れました。。。。

アルザス便りしばらく続きます。
Text & Photo by 
ハギスはお好き?

とても素敵な街並みや風景が広がっていてハイキングがとても楽しめそうです(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
夏の思い出 鵠沼海岸の白杭>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.