インターコンチネンタル ワルシャワ(ワルシャワ)

2018年10月21日



本日から一泊の予定で、ワルシャワにあるインターコンチネンタルに宿泊します。こちらを知らない人はいないワールドワイドな高級ホテルです。ロケーションはワルシャワ中央駅にほど近い、市内観光にはもってこいな場所です。



レセプションも違いますね。



お部屋は高級感が漂うシックなデザインです。安っぽい茶色ではなく、重厚感を感じます。あまり利用しないバスローブなんかもあります。セフティーボックスや冷蔵庫も完備しています。



ここもフィリップスの液晶テレビです。ポーランドに工場でもあるでしょうか。最近ならサムソンがあるはずなんですが、この国ではフィリップスだけでした。
お部屋は10畳ぐらいなので、そんなに広い訳ではありません。でもシャワー室を入れるとツアーで宿泊する部屋としては、広いですね。まあ不満足な点を捜すのが、難しいくらいです。強いて言えれば、ベットが高いぐらいですかね。
こんなに素晴らしい部屋なのに、21時を過ぎてチェックインって、裏を感じますね。添乗員はのんきを装い、いいホテルだからもっと早くチェックインできればいいのになんて言ってました。違うでしょう。こんなに遅いチェックインで、かつポーターも利用しないから、宿泊できる低価格になっている。と私は想像します。



当然と言えば当然ですが、アメニティ―はシャンプーも、コンディショナーも、ボディソープも、そして固形石鹸も付いています。できれば、ゆっくりバスタブに浸かりたいところです。



一見すると、三ツ星クラスと大して変わらない雰囲気ですが、スペースが広く、タイルなどの素材が違います。これにウォシュレットが付いていたら、最高なのに。



風呂に浸からずに、シャワーで十分です。バスタブとは別にシャワーがあります。湯量、湯温ともに満足の行くものです。ちょっとだけ流れが悪いかもしれません。
ホテルの予約サイトによると、一泊朝食付きで、20000円強(二人で)です。やっぱポーランドの物価は安いんですね。
それと屋内スイミングプールやスパもあるのに、今回の宿泊は素泊まりに近いです。明日の朝、朝食を食べたらチェックアウトなんて、どうなっているでしょうか。これも真実を語らないアンケートを基に企画しているからでしょうね。ツアー企画者が自分が体験したい旅で、いいホテルに泊まる時に、滞在時間が短いなんてあり得ないでしょう。明日の朝の朝食に期待しましょう。
ちなみに2万円なら、このホテルをオススメします。新婚旅行でもいいと思います。


InterContinental Warszawa
住所:Emilii Plater 49, Srodmiescie, 00-125Warsaw, Poland


電話:022-328-8888
Text & Photo by 
せっかく行く海外旅行のために

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
東京横浜独逸学園「オクトーバーフェスト2018」>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.