長野そぞろ歩き・池田町:大峰高原の七色中カエデ

2018年11月6日

先の日曜日、

再び、池田町の大峰高原へ。

前回から10日が経過。

今回は、中カエデから。

その手前に小カエデ(勝手に命名)。



かなり、赤くなってきていました。



これが中カエデ。



樹の下から。



まだまだこれからです。





紅葉と黄葉。

樹によって、

進み具合が全然違いました。



この近くで、

こんなものを発見!



さらに!



続いて、赤外線写真。

小カエデ。



ゾウの背中の模様は飛び、



ヒョウ柄はそのまま。



次回は、七色大カエデ。



探訪日:2018.10.28
Text & Photo by 
日本庭園的生活

だんだん色づいてくる紅葉を眺めていると秋の深まりを感じます(^^♪見応えあるカエデの木はとても素敵な紅葉を見せてくれますね☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
鳴子の紅葉1>>

関連旅とお散歩

人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.